プランマー病の記録

プランマー病の発見から手術までとそれからのこと。同じ病気の方の参考になれば嬉しいです。

会社の健康診断

私がプランマー病だとわかった最初のきっかけが会社で毎年受けさせられる健康診断でした。


プランマー病についてはウィキペディアなどで。。

wikipedia:プランマー病

私が担当の先生に教えてもらった説明だと、甲状腺に腫瘍ができてその腫瘍から甲状腺ホルモンが出すぎてバセドウ病に似た症状が現れる、、とのことでした。
なんか大変そうな病気ですよね。


会社の健康診断での問診のときに、首とか触られるじゃないですか。
そのときに「首ちょっと腫れてるね」と言われたんです。

先生「汗とかかく?イライラしたりとか…」
私「汗は子どもの頃から汗っかきで…イライラはまあ、普通に……」

もう数ヶ月も前のことなので私の返答は超うろ覚えですが、先生からこう言われたことはよく覚えています。
私は子どもの頃から汗っかきでした。
イライラは、社会人2年目で、まあ学生の頃よりはイライラしてるかな…くらいでした。

先生「首のここが腫れてると、有名なのはバセドウ病でまあ他にもいろいろあるけど……」
私「はあ……」

え……マジで病気??という感じでした。
この日は休みを取っていて、健診が終わったら何しようかな〜と浮かれていたので本当に驚きでした。

先生「とりあえず様子見しましょう」
私「わかりました」

いろいろ言われたけど大丈夫なのか、とホッとしました。
同じ部屋にいた看護師さん?職員さん?が先生に「もう大丈夫でしょうか?」みたいなことを言って部屋の外に出るよう促されましたが、先生に止められました。
「やっぱり一度見てもらったほうが良いですね」と言われ、もうここで健康診断の再検査が決定しました。


約2週間後、健康診断の結果が送られてきて「甲状腺腫大を認めます。精密検査を受けてください」と書いてありました。
え〜!再検査じゃなくて精密検査!?と驚きました。
健診を受けた病院とは違う、地元の総合病院で精密検査を受けることになりしたが予約は健診を受けた病院でできたので良かったです。
紹介状をもらいに後日再び病院へ。
紹介状は700円くらいでした。


今思うと、健診で問診をしてくれた先生、すごい人だったのでは…!?
健診って、結構適当だと思っていたので(偏見です、ごめんなさい)本当にびょうきがわかっちゃうんだなと驚きました。
ゴッドハンド?神?
とにかく良い先生に問診していただき本当にありがたかったです。
来年も同じところで健診受けたいなあ。